スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
SONY ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ XDV-100
SONY ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ XDV-100(シルバー)
「ワンセグ」「FMステレオ」「AMラジオ」を1台で視聴可能なポケットサイズのワンセグTV・ラジオ『XDV-100』

「ワンセグ」「FMステレオ」「AMラジオ」を1台で視聴可能なポケットサイズのワンセグTV・ラジオ...
特価 32,800円 (税込 34,440 円) 送料込
●主な特長
一台でワンセグとラジオを視聴可能※3
ワンセグチューナーに加えFMステレオ/AMラジオチューナーを搭載。ワンセグ、ラジオの切り替えが簡単に素早くでき、それぞれの番組を楽しむことができます。例えば、TVのスポーツ中継放送が試合終了前に途中で終了した時も、続きをラジオで楽しむことができます。また、好きなTV番組視聴の合間にラジオを聞くなど、TVとラジオを使い分けることで、楽しみ方が一層広がります。

2.8インチ液晶搭載の薄型・軽量ポケットサイズ
2.8インチのカラー液晶を搭載し、重さ約110グラム、幅約98.3mm×高さ約61mm×奥行約15.1mm(最大外形寸法)のポケットサイズを実現。軽量ながら頑丈で重厚感のあるアルミボディを採用。胸ポケットに収まるコンパクトサイズなので、いつでも気軽に持ち出せます。

高画質・高音質を確保しつつも、ロングバッテリーライフを実現
ワンセグ/FMステレオラジオ/AMラジオの3つをコンパクトなボディに集約しながら、効率の良いレイアウトを行うことなどにより内部に発生する電波干渉を抑え、ノイズの低減と高感度・高画質・高音質を実現しました。通勤や外出時などの移動中でも、快適に番組を楽しむことができます。また、内蔵の充電式電池でワンセグ視聴 約5.5時間、FMステレオラジオ 約25時間、AMラジオ 約30時間のロングバッテリーライフを実現しました。※2

シンプルで使い勝手の良さを追求した画面表示と操作性
画面横のジョグレバーを操作するだけで、放送局名を見ながらチャンネル選局を簡単に行うことができます(下左図)。また字幕放送の視聴の際には、視聴画面下に字幕を表示するため、画面を覆うことなく字幕が読みやすくなっています(下中図)。またEPG(番組ガイド)により、視聴中の番組内容や、視聴している放送局でその時間以降に放送される番組のタイトルを確認することができます(下右図)。

簡単なチャンネル選局設定&プリセットリストを3つまで登録可能
全国エリアごとに主要放送局をプリセットしているので、お買い上げ後に初めてご使用になる際や旅行先などでも、該当するエリアを選ぶだけでワンセグ/FMステレオラジオ/AMラジオの放送局を簡単に設定できます。
さらに、プリセットリストには3エリアまで登録できるので、普段ご使用になる地域に加え外出・出張頻度の高い地域などを登録しておくと、視聴地域が変わるたびにチャンネル設定をし直すことなく、プリセットリストを切り替えるだけでその地域の放送番組をお楽しみいただけるので、大変便利にご使用いただけます。

その他
・ 主な付属品
“充電スタンド”
“スタンド”
机などに置いて視聴する時に便利で、ステレオイヤーレシーバーを巻いて収納することも可能です。
“キャリングケース”
本体とスタンド、ステレオ イヤーレシーバーを収納可能。
スポンサーサイト

テーマ:ネットショップ・通販 - ジャンル:趣味・実用

【2007/03/18 09:09】 | 家電 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<マクロミル | ホーム | 松浦亜弥プロマイドセット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://horida.blog12.fc2.com/tb.php/363-7e0b0bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
物欲 激安 大魔王


安くて良い物をなるべく その時の 最安値で紹介。 価格は 常に変動していますので その都度 お店に確認してください。

プロフィール

ほり

  • Author:ほり
  • 新しもの好きなので 新製品大好き。
    FC2 Blog Ranking
    気になるフィギュア




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。